日頃より坂井フェニックスを応援していただきありがとうございます。

本日 9月 17日に行なわれました、
北信越フットボールリーグ第14節 vs,富山新庄クラブ の試合結果についてお知らせします。

岩瀬スポーツ公園サッカー・ラグビー場
13時30分Kickoff

【 試合結果 】
富山新庄クラブ 1-5(1-2)(0-3) 坂井フェニックス

【得点経過】
1分 坂井 18番 東平
11分 富山
21分 坂井 15番 鈴木
48分 坂井 19番 坂井
60分 坂井 18番 東平(アシスト 19番 坂井)
83分 坂井 21番 坂井

【メンバー】
GK 1番 山内
DF 6番 宇城 8番 末廣 21番 伊藤 23番 岡崎 
MF 7番 渡邉 9番 小西 15番 鈴木 18番 東平 19番 坂井 
FW 11番 棗 

【リザーブ】
GK 25番 田中
DF 2番 平尾和 5番 平尾優 24番 半田
MF 10番 角谷
FW 30番 小林

【交替】
65分 8番 末廣out→2番 平尾in
78分 18番 東平out→10番 角谷in
85分 15番 鈴木out→30番 小林in

4月から戦ってきた北信越フットボールリーグも、今日が最終節。
最後の戦いは、AWAY富山に遠征しました。
前節で残留は決まりましたが、他会場の結果次第では、順位を4位に上げるチャンスが残っていました。
全員で準備を開始し、定刻どおり選手入場。

イメージ 7

最終節のビッチに立った先発メンバーです。

イメージ 1

試合は、キックオフ直後の1分に東平選手が先制!
中盤からボールを繋ぎ、全員が連動してゲームを支配しました。
11分に同点に追いつかれましたが、慌てることなくゲームを支配していたのは坂井でした。
21分に鈴木選手がミドルシュートを叩き込んで逆転に成功すると、ここから坂井フェニックスのゴールラッシュ!
坂井選手、東平選手が連続してゴールネットを揺らし、今季最多の5得点を奪い、最終節を勝利で飾ることができました。

イメージ 3

会場には、遠く富山まで応援バスで駆けつけてくれた熱いサポーターが、スタンドを埋めてくれました。

イメージ 2

いつも応援ありがとうございます。
サポーターの応援に背中を押され、選手・スタッフは今シーズンのリーグ戦を走り続けきました。
そのリーグ戦で、最後に勝利を届けることができて、本当に嬉しく思います。
今シーズンの試合は終わりましたが、これからもチームと共に走り続けていきましょう。

【花岡監督のコメント】
今日の勝利は来期に繋がる結果になった。同点に追いつかれた場面でも、リズムはこっちにあった。
仕事などで人数が揃わないこともあるが、限られた練習の中でやってきたことはできたと感じている。人もボールも連動して動くことができた。
来期は、取りこぼしをひとつでも少なくしてコンスタントに力を発揮できるチームにしたい。
今シーズンの応援 ありがとうございました。

北信越フットボール2017最終成績
4勝4分6敗 勝点16 得点17 失点32
4位/8チーム中

昨シーズンよりひとつ順位を上げ、4位でリーグ戦を終えることになりました。
しかし、目標にしていたTOP3には届きませんでした。
またタイトルにも手が届きませんでした。
来シーズンは、さらなる上を目指し、チーム全員で走り続けてきます。

多くのサポーターの皆さん、スポンサーの皆さん、後援会の皆さん
日ごろから、坂井フェニックスを応援していただいている全ての皆さん
今シーズンの応援ありがとうございました。

これからも坂井フェニックスの応援 よろしくお願いいたします。

イメージ 4

イメージ 5



イメージ 6