日頃より坂井フェニックスを応援していただきありがとうございます。

今シーズンの活動へのご支援に対して、お礼申し上げます。
チームを代表して、後藤監督および末廣キャプテンのコメントを発表させていただきます。

坂井フェニックス 後藤敏紀 監督
「長きにわたり監督を務めた花岡氏がジェネラル・マネージャーに就任し、その後の監督を引き継ぐことになりました。
 1月上旬、今シーズンの初ミーティングにおいて、チーム目標「北信越チャンピオン」そしてコンセプト「するどく、そして泥臭く」を共有し、トレーニングや試合に挑んできました。
 開幕2連勝でいいスタートを切りましたが、結果は、5勝9敗の5位。
 上位チームから、勝ち点を取れなかった事は悔やまれますが、夏場の猛暑に負けず戦った選手たちには拍手を送りたいと思います。
 また、サッカーができる環境に感謝し、応援してくださる家族や地域の方々に恩返しができるよう努力していきたいと思います。
 最後になりましたが、坂井市、各スポンサー企業様、後援会をはじめ、会場に足を運んで応援して頂いた皆様に感謝とお礼を申し上げます。本当にありがとうございました!」

坂井フェニックス 8番 末廣俊一 キャプテン
「今期は花岡GM、後藤監督という新体制になり更なる高みを目指してスタートしましたがリーグ5位に終わり、自分達そして皆さんの期待する結果に応える事が出来ませんでした。
 しかし、今期ホームで迎えた福井ユナイテッドとのダービー戦では、坂井市役所の古川さんをはじめ、沢山の方々のお力添えのもと1200人ものお客様が来られ最高の雰囲気でプレーをする事ができました。坂井市様、スポンサー様、後援会の皆様、また試合に足を運んで頂いてる皆様、このような環境でサッカーをさせていただいてる事に感謝して、来期は期待に応えれるようにチーム一丸となって頑張ります。今年一年ありがとうございました。」

以上になります。

来シーズンも、坂井フェニックスの応援 よろしくお願いします。

IMG_1194_1


sakaiphoenixhisyou1